医院概略

〒870-0027
大分県大分市末広町1丁目1-18
大分駅前ニッセイビル14階
TEL:097-536-1400
FAX:097-536-1444
E-Mail:お問い合わせはこちら≫

※大分空港からはエアライナー(バス)で1時間、終点の大分駅より1分です。

診療時間
平日(月曜~金曜)10:00~19:00
第1・3日曜日9:00~17:00

歯科矯正治療

CASE01 非抜歯矯正治療(CAD):大人の歯を1本も抜かずに矯正

CASE02 若年性歯周病患者の矯正治療

CASE03 マイクロインプラント矯正(非抜歯成人矯正)

CASE04 マイクロインプラント矯正(乱ぐい歯「そうせい」、出っ歯、ガミースマイル、小下顎症
     顎変形症、顎関節症の治療)

CASE05 骨格性下顎前突症の外科的矯正治療

CASE06 出っ歯の非抜歯矯正治療

CASE07 成人矯正:開咬症、上顎前突、歯周病

CASE08 重度ガミースマイル・咬合不全症例

CASE09 マイクロインプラント矯正;ガミースマイル、過蓋咬合、叢生症例の非抜歯矯正

CASE10 短期矯正治療(Short Orthodontic Treatment:SOT)

CASE11 気づかれない矯正治療1:舌側矯正治療(歯列不整と出っ歯の非抜歯矯正症例)

CASE12 成人非抜歯矯正治療:大人の乱れた歯並び(叢生[そうせい])を1本も歯を抜かずに矯正治療

CASE13 反対咬合(受け口)、叢生(乱ぐい歯)、歯周病、虫歯の多発症例

CASE14 顎関節症(IV型)、開咬症、叢生(乱ぐい歯)症例の矯正治療

CASE15 上顎前突(出っ歯)、過蓋咬合(Deep bite)の矯正治療

CASE16 インプラントを固定源とした短期矯正治療(SOT): インプラント矯正 43歳女性
     上顎前突(出っ歯)、過蓋咬合(深いかみ合わせ)、歯の欠損、虫歯の多発症例

CASE17 包括的歯科医療:ブラキサー・咬合の高さの低下・出っ歯・虫歯・歯と骨の喪失等を歯科矯正
     歯牙移植・インプラント・セラミック冠等で総合的に治療

CASE18 マイクロインプラント矯正 : 重症の出っ歯(上顎前突症)の審美矯正治療

CASE19 開咬症、上顎前歯冠審美障害の審美矯正治療

CASE20 小下顎症(下あごが極端に小さい[アデノイド顔貌])、上顎前突症(出っ歯)のため、口元の審美性が

     極端に損なわれた症例に対する上下の外科的矯正治療

CASE21 骨格性上顎前突症(極端な出っ歯)、過蓋咬合(ディープバイト、深い咬み合わせ)のため、口元の審美性が

     極端に損なわれた症例に対するマイクロインプラント矯正(大規模な外科的矯正治療を避けることが

     できた症例)

CASE22 両顎前突(上下の出っ歯)に対する歯科矯正治療(Tweed法)

CASE23 顎関節症、重度の片頭痛、咬合崩壊(骨格性上顎前突症[極端な出っ歯]、ガミースマイル、過蓋咬合[ディープバイト、深い咬み合わせ]、

     叢生[乱杭歯]など)症例に対する矯正治療を含む包括的治療

非抜歯矯正治療(CAD):大人の歯を1本も抜かずに矯正

治療前

治療後


治療前

治療後


治療前

治療後


上下の叢生(八重歯)、受け口であったが、1本の永久歯を抜くこともなく、きれいな歯並び・良好な咬み合わせを達成。10歳から治療開始し、12歳で終了した。

若年性歯周病患者の矯正治療(22歳)

治療前

治療後


治療前

治療後


治療前

治療後


治療前

治療後


治療前は歯周病による骨の破壊が著しいが、治療後は骨の再生が認められ、歯周病は治癒している。上顎は、歯に負担をかけずに短期間に出っ歯を治すために、Wassmund-Wunderer法による外科的矯正治療を行った。

マイクロインプラント矯正(非抜歯成人矯正:45歳)

治療前

治療後


治療前

治療後


治療前

治療後

治療中

治療前は、開咬症、叢生(乱ぐい歯)、歯根露出による知覚過敏と虫歯の多発で大変お悩みであった。治療期間の短縮と歯を1本も抜かずに治療をするためにマイクロインプラント矯正を行い、ハイブリッドレジンによる虫歯と知覚過敏の治療を行った。治療後は快適に噛むことができるようになり、スマイルも美しくなって自信がついたとお喜びのご様子である。

マイクロインプラント矯正 (乱ぐい歯「そうせい」、出っ歯、ガミースマイル、小下顎症、顎変形症、顎関節症の治療)

治療前

治療中

治療後

治療前

治療中

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前は、乱ぐい歯(叢生)、出っ歯、上下のガミースマイル、小下顎症、顎変形症(右変位)、両側顎関節症(IV型、変形性関節症)など様々な問題を抱え、歯を隠すようにスマイルしていた。

治療中:大きな外科的矯正治療を避けてマイクロインプラント矯正にて治療。

治療後は、エクセレントスマイルと快適な噛み合わせを獲得され、大変喜ばれた。

骨格性下顎前突症(重症の受け口)の外科的矯正治療(28歳)

治療前

治療後

治療前

治療後

治療後は気品のあるお口元となった。

著しい出っ歯の非抜歯矯正治療(Yokota Method)

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

11歳から治療開始  14歳で治療終了

成人矯正(37歳):開咬症、上顎前突(出っ歯)、歯周病

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

前歯3本は歯周病でグラグラしており、保存不能で抜歯となったが、周囲の歯を中央に寄せ、骨移植とインプラント(1本のみ)により、バランスの良い歯並びと咬合を達成。治療後は、自然に口が閉じられ、自信をもってスマイルできるようになられた。

重度ガミースマイル・咬合不全症例(50歳)

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

極度のガミースマイル(上の歯ぐきが出過ぎてしまうスマイル)と咬合不全、顎関節症、虫歯等で食事も笑うこともままならなかったが、上下の外科的矯正、インプラント、セラミック冠による審美歯科治療など総合的な治療で健康と自信を取り戻された。治療後は、どんなに笑っても歯ぐきは飛び出ない。現在、治療後10年が経過し、良好である。

マイクロインプラント矯正;ガミースマイル、過蓋咬合、叢生症例の非抜歯矯正

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前、笑うと上の歯ぐきが出過ぎる事を気になさっていたが、治療後は、どんなに笑っても歯ぐきは飛び出る事もなくなり、非常に喜ばれた。

以前このような症例は、入院(1ヶ月)全身麻酔下に大規模な外科的矯正治療をする以外に手だてはなかったが、マイクロインプラント矯正の技術革新により、入院手術が避けられる様になり、患者さんの負担は大きく軽減された。

短期矯正治療(Short Orthodontic Treatment:SOT)

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

上顎前歯の審美障害(歯の大きさのアンバランスや色)、歯並び、咬み合わせの不調を主訴 にご来院された。局所麻酔でできるCorticotomy(小外科矯正)を併用した短期矯正治療により、約10ヶ月ほどで治療が完了。矯正治療の他にも歯周病・インプラント治療・ホワイトニング・セラミック冠による審美歯科治療を並行して実施。現在、治療後11年が経過し、全く問題なく快適にお過ごしです。

気づかれない矯正治療1:舌側矯正治療(歯列不整と出っ歯の非抜歯矯正症例)

治療前

治療中

治療後

治療前

治療中

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

歯並びの乱れ出っ歯を非抜歯舌側矯正で治療(マイクロインプラント使用)治療後ホワイトニングも実施。周囲に全く気づかれる事なく治療が終了し、気品あるお口元となり、大変喜ばれた。

成人非抜歯矯正治療:大人の乱れた歯並び(叢生[そうせい])を1本も歯を抜かずに矯正治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

大人の乱れた歯並び(叢生[そうせい])を1本も歯を抜かずに矯正治療。ホワイトニングも実施。すばらしいスマイルを獲得し、満足なさった。

反対咬合(受け口)、叢生(乱ぐい歯)、歯周病、虫歯の多発症例

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

矯正治療、歯周病と虫歯の治療、ホワイトニングを行った。
治療後は、お口元が明るくなり、気品が漂っている。

顎関節症(IV型)、開咬症、叢生(乱ぐい歯)症例の矯正治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前は顎関節に問題があり、大臼歯だけで咬合していた(開咬症)。矯正治療後はバランスの良い咬合となり、顎関節の症状(音と痛み)も軽快し、快適に噛める様になった。美しいスマイルを手に入れられ、大変お喜びのご様子である。

上顎前突(出っ歯)、過蓋咬合(Deep bite)の矯正治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前は上顎の前突が著しく、かみ合わせは深く、上下ガミースマイルであった。治療後は、快適なかみ合わせとクールなスマイルを獲得され、Handsome boyとなった。

インプラントを固定源とした短期矯正治療(SOT): インプラント矯正 43歳女性、上顎前突(出っ歯)、過蓋咬合(深いかみ合わせ)、歯の欠損、虫歯の多発症例

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

出っ歯でかみ合わせが深く、下の前歯は上の歯ぐきに食い込み、右上顎の大臼歯は喪失し、虫歯で崩壊した歯もあり、噛めなくなってご来院 なさった。右上臼歯部にインプラント(2本)をし、それを固定源として短期矯正治療(SOT)を行った。全治療期間は11ヶ月で、虫歯の進行した歯はオールセラミッククラウンで治療。治療結果に十分満足なさった。

包括的歯科医療:ブラキサー・咬合の高さの低下・出っ歯・虫歯・歯と骨の喪失等を歯科矯正・歯牙移植・インプラント・セラミック冠等で総合的に治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

ブラキサー・咬合の高さの低下・出っ歯・虫歯・歯と骨の喪失等を歯科矯正・歯牙移植・インプラント・セラミック冠等で総合的に治療を行いました。

マイクロインプラント矯正:重症の出っ歯(上顎前突症)の審美矯正治療例

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

かなりの出っ歯とすきっ歯で、お口元の審美性が損なわれ、悩んでご来院なさった。上顎にマイクロインプラント2本を埋入(治療後除去)し、それを固定源として短期矯正治療(SOT)を行った。全治療期間は16ヶ月で、治療後はお口元に気品が漂い、治療結果に十分満足なさった。

開咬症、上顎前歯冠審美障害の審美矯正治療例

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

開咬症で前歯で噛み切ることができない機能的問題、上顎前歯冠の審美的問題を、矯正治療、ホワイトニング、オールセラミック冠による審美歯科など総合的に治療し、満足のいく結果が得られた症例。現在、治療後8年が経過し、経過良好です。

下あごが極端に小さく(小下顎症[アデノイド顔貌])、出っ歯(上顎前突症)のため、口元の審美性が極端に損なわれた症例に対する上下の外科的矯正治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

下あごが極端に小さく(小下顎症[アデノイド顔貌])、出っ歯(上顎前突症)のため、口元の審美性が極端に損なわれ、

小さい頃からからかわれ(アゴなしと言われていたそうです)、劣等感で深く悩まれてご来院なさった。上下の外科的矯正治療

にて、上品なお口元と快適な咬み合せとなり、大変感激なさった。また、元々あった閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)も軽快し、

健康になったとお喜びのご様子です(外科的矯正治療はOSASに非常に有効です)。歯で顔が変わり、人生が変わります。

骨格性上顎前突症(極端な出っ歯)、過蓋咬合(ディープバイト、深い咬み合わせ)のため、口元の審美性が極端に損なわれた症例に対するマイクロインプラント矯正治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

極端な出っ歯(骨格性上顎前突症)、深い咬み合わせ(ディープバイト[過蓋咬合])のため、口元の審美性が極端に損なわれた症例をマイクロインプラント矯正にて良好に治療。大規模な外科的矯正治療を避けることができ、綺麗なスマイルライン、エステティックラインが達成され、大変感激なさった。

両顎前突(上下の出っ歯)で唇が閉まりにくく、口元の審美性と機能性が損なわれた症例の歯科矯正治療(Tweed法)

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

両顎前突(上下の出っ歯)で唇が閉まりにくく、口元の審美性と機能性が損なわれた症例を歯科矯正矯正にて良好に治療。綺麗なスマイルライン、エステティックラインが達成され、大変感激なさった。

顎関節症、重度の片頭痛、咬合崩壊(ガミースマイル・深い咬み合わせで下の前歯が上の歯茎に突き刺さる状態)で、口元の審美性と機能性が損なわれた症例の歯科矯正治療

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

治療前

治療後

虫歯の多発、歯周病、顎関節症、重度の偏頭痛、ガミースマイル(審美障害)、咬合崩壊(深い咬み合わせで下の前歯が上の歯茎に突き刺さる状態)で食事もままならない状況だった方を、内科的虫歯治療、歯周病治療、矯正治療、セラミック冠による咬合再建など総合的治療を行い、快適になられた症例です。治療後は偏頭痛も軽快し、薬がほとんどいらなくなったそうです。