医院概略

〒870-0027
大分県大分市末広町1丁目1-18
大分駅前ニッセイビル14階
TEL:097-536-1400
FAX:097-536-1444
E-Mail:お問い合わせはこちら≫

※大分空港からはエアライナー(バス)で1時間、終点の大分駅より1分です。

診療時間
平日(月曜~金曜)10:00~19:00
第1・3日曜日9:00~17:00

審美歯科治療

審美歯科治療とは、通常の歯科で行なっている治療(虫歯、歯周病、咬合など)に、「美しさ」を加味した総合的な歯科治療です。ただ単に、痛くない、噛めるといっただけの次元ではなく、自信を持ってスマイルできる、気品ある口元に誇りを持てるといった、人生をより前向きで豊かに変える可能性を持っています。歯並びや、歯の色、歯の形を変えたり、歯茎を綺麗にしたりする治療などがあります。 
現在、歯の色や形を改善する方法は原因により様々あります。以下に主要な審美歯科治療テクニックについて症例供覧とともに概説します。ご参考になさってください。

1. エアーアブレージョン(プロフィー)、PMTC

プラーク(歯垢)、歯石、ステインを除去し、歯の持つ本来の輝きを取り戻すことができ、虫歯や歯周病の予防にもなります。エアーアブレージョン:特殊な微粒子(ハイドロキシアパタイト)を歯に吹き付け、汚れを落とします。

 治療例はこちら ▶ 

2.ホワイトニング(ブリーチング)

変色した天然歯の漂白には、以下の3つの方法がとられます。 

◆ウォーキングブリーチ
神経のない変色歯に適用され、歯の内側に薬を入れ、内部から漂白していく方法 。

◆ホームブリーチング
主に神経のある変色歯に適用され、専用のトレーを作って、それに薬を入れ歯に装着し、自宅で行うホワイトニング。

◆オフィスブリーチング
歯科医院で専門的に行うホワイトニングで、特殊な薬とレーザー光で強力に漂白していく方法で、パワーブリーチングともいわれています。

 治療例はこちら ▶ 

3.ダイレクトボンディング、ハイブリッドレジン修復

ハイブリッドレジン(セラミックとコンポジットレジン(樹脂)のハイブリッド)を歯に直接的あるいは間接的に接着して、歯の色や形を変える方法です。ハイブリッドレジンを用いることにより、天然歯に近い質感を出すことができ、変色や劣化は従来のコンポジットレジンよりも起こりにくい(ただし、ポーセレンラミネートべニアに比較すると耐久性は劣る)。

 治療例はこちら ▶ 

4.ポーセレンラミネートベニア

ホワイトニングだけでは自然な白さにできない内因性の変色や白濁を自然な白さにする方法で、歯の表面のエナメル質内のわずかな切削を行い、そこにポーセレン(セラミック)の薄膜(ベニア)を強力に接着します。歯に対するダメージは少なく、簡単に色と形を変えることができる。

 治療例はこちら ▶ 

5.オールセラミッククラウン

歯の全周を削って、セラミッククラウン(冠)を被せる方法。虫歯が大きかったり、元々冠が被せられていた歯に適応される。色や形を自由に変えられ、天然の歯に近い質感を出すことができる。

 治療例はこちら ▶ 

6.審美的輪郭形成(リカンツァリング)

軽度な損傷歯や叢生(乱ぐい)歯、変形歯、歯ぐきの不整を最小限の侵襲で修正する方法。基本的には1回の処置で終了する。Tooth Recontour(TR)とGum Recontour(GR)がある。

◆ツース・リカンツァー(Tooth Recontour) 
歯の表層(エナメル質内)を最小限の範囲内で削って、磨いて歯の形を審美的に整える処置。痛みもないため、無麻酔でできる。

◆ガム・リカンツァー(Gum Recontour) 
歯と歯ぐきの境を、レーザーメスで最小限に切除し、歯ぐきのラインをきれいに整える処置。これも無麻酔で処置できる。

 治療例はこちら ▶ 

7.審美的な歯肉・歯周組織の処置

歯肉の着色(黒ずみ)や退縮(下がり)により、審美性を失った歯ぐきをきれいにしたり、再生させるために行う歯ぐきの移植や再生療法。

 治療例はこちら ▶